仏壇のことわかりやすく解説しています。
仏壇 ガイド

仏教の行事

施餓鬼会(せがきえ)

 六道輪廻の世界にある凡夫の中でも、死後に特に餓鬼道に堕ちて、飢えや渇きのために苦しんでいる人々に食べ物を布施し、その霊を供養する儀礼を指します。
法会の時期は、盂蘭盆として旧暦の7月15日(中元)に行われるのが一般的ですが、必ずしもお盆の期間だけに行うものではありません。
浄土真宗においては、施餓鬼会は行われません。
曹洞宗においては、俗に盂蘭盆会施餓鬼と言っているが、施す者と施される者の間に尊卑貴賤の差があると、厳に戒むべきものだとして、「施餓鬼会」を「施食会」(せじきえ)と改めて呼称しています。

オリジナル仏壇

お客様のニーズに合わせて、サイズ、材質などを組み合わせ、オリジナル仏壇を製作できます。

仏壇のネットショップ

自宅にいながら、便利なネットショップからお仏壇の購入可能です。
ぜひ一度は見に来てください。