仏壇のことわかりやすく解説しています。
仏壇 ガイド

仏壇の材質

楡(にれ)・?(タモ)

 楡(にれ)の木は、ニレ科の広葉樹、落葉高木で、サハリン、千島、東部シベリア、朝鮮、中国など広域に分布している。3~4月頃に紫を帯びた淡緑色の花を開くので「ハルニレ」、また「アキニレ」「オヒョウ」があり、巨木が多い。

 建築用材、器具材、家具材、車両材、厨房材、ベニヤ材などに使われ、曲げに強い性質や渋い色合いなどに応じた適所に向いている。

 明確な境界、年輪で心材の色は淡褐色、辺材は黄白色。材質は重硬で切削などの加工はやや困難ではあるが、ねばりがあるので曲木には適している。木理は通直で肌目は粗い。幹にコブがあると美しい杢が材面に現れる。


 ?(タモ)とはモクセイ科トネリコ属の落葉広葉樹。

 木は硬く狂いも少なく加工しやすい。家具用には主にヤチダモが使われ、アオダモはバットの材料として有名です。他にはラケット、スキー板など強さが要求される運動用具に使用されている。同種の塩地(シオジ)を含め国内材はほとんど無くなり、現在ほとんど中国産です。

 心材は褐色、辺材は淡黄白色で境界、年輪ともはっきりしている。
成長のよいものは、比重が高くなり重硬で強靭なものとなる。逆に成長の悪いものは軽軟となるが加工は容易になる。どちらも使用用途があり使われる。

オリジナル仏壇

お客様のニーズに合わせて、サイズ、材質などを組み合わせ、オリジナル仏壇を製作できます。

仏壇のネットショップ

自宅にいながら、便利なネットショップからお仏壇の購入可能です。
ぜひ一度は見に来てください。